Event is FINISHED

「ICT活用で教育の何が変わる? ~議会が押さえておくポイントはここ!~」(LMオンラインセミナー#1)

Description

ICT活用で教育の何が変わる?

~議会が押さえておくポイントはここ!~


 小中学生にICT機器を一人一台配布する文部科学省によるギガスクール構想が急速に進められています。機器によりオンライン学習を進められることが可能となり、新型コロナウイルス感染症による学校休校や今後の学習にも役立つと期待され、導入のための予算が多くの自治体議会で審議されています。

 しかし、何を目指してのICT機器なのか、どのように学習が変わるのかが分からないとの意見を多く聞きます。また、整備しただけで終わってしまうと危惧する意見もあります。

 そこで、ギガスクール構想は何を目指しているのかの基本を確認し、ICT機器を使った授業をすでに行っている教師の方から、オンライン授業の実際の様子やICT機器の活用方法を紹介してもらい、ICT機器を学習で活用するためのポイントを伺うオンラインセミナーを行います。どうぞ、ご参加ください。


※ お申込みは7月17日(金)17時までにお願いします。
  • 日時:2020年7月18日(土) 13時~16時
  • 手法:ZOOMによるオンライン
  • 内容
【基調講演】(20分)「ICT機器導入など新しい時代に議会が求められていること」
北川正恭早稲田大学院名誉教授/元三重県知事

【講演】(講演40分+質疑10分)「ギガスクール構想が目指すもの、自治体が求められているものは何か?」
砂岡克也さん 公益財団法人学習情報研究センター ICT教育企画委員会 委員長

【実践報告】(50分)「ICT機器を学習に活かすポイント」
GEG Kochi 藤澤 佑介さん、浦安 慧さん、野崎 浩平さん、杉尾 亮さん
 ICT機器をすでに活用している土佐塾中学高等学校(高知県)教諭。
 GEG Kochiは、2019年7月にGoogle Educators Group の高知支部として設立。
 オンライン、オフラインでICTの教育分野での活用推進活動に携わる。
 藤澤さんは、2020年1月にはYouTubeで「ミライクリエイターズチャンネル」を開設。これからの教育のありたい姿について情報発信を開始。

【参加者からの質疑応答】(30分)


参考URL:学校へのICT導入のコツ教えます!
参考URL:オンライン授業で本当に学力は伸びるのか?




  • 参加費:5,000円(税込み、一人)
    本ページからお申し込みのうえ、参加費をお支払いください。(※ お申込みは7月17日(金)17時までにお願いします。)
※ 入金を確認後、オンラインセミナーのURLなどのご案内をメールで送付します。
※ 領収書についてはこちらをご確認ください>領収書にアクセスする
※ チケットのキャンセル返金手続きについてはこちらをご確認ください>主催者にチケットのキャンセルを依頼する

  • お問合せ先
ローカル・マニフェスト推進連盟 事務局
(早稲田大学マニフェスト研究所内/担当:亀井・山内)
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1
日本橋一丁目三井ビルディング WESEDA NEO内
TEL 03-6214-1315 FAX 03-6214-1186
E-mail mani@maniken.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#652640 2020-07-09 04:59:03
More updates
Sat Jul 18, 2020
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥5,000
Organizer
ローカル・マニフェスト推進連盟
212 Followers

[PR] Recommended information